HADO MARKET NEWS
Top Page


波動マーケット新聞



精神学協会:ゴッドブレインサーバー掲載
hado market.com

ハドー・マーケットのアフィリエイト・プログラム

あなたのSNSで、ハドー・マーケットの取扱い商品を紹介、リンクしてください。
売上高に応じた、ハドーポイント(ハドー・マーケットのみ有効)が附与されます。

Vol.29:空上の推理大会

【――にしてもさぁ、博士、何か考え込んでなかったぁ?】
 世間話のように、目にかかった橙色の髪を払いつつ、β(ベータ)が口を尖らせた。
【んんー、犯人の人物像が読めないからなぁ】δ(デルタ)が答える。【スパイが防空システムに入るって難しいんだよ。人が制御しているわけじゃないから、特権命令でも出さない限り、申請を割り込ませるなんて、どだい無理なはずで】
【えー、ってことは開発組が犯人?】
【君もシステム部隊が怪しいって思うでしょ。でもね、博士の件でMOTHERがざっと人員に対して再調査と網をかけたそうだけど、そこからは怪しい人間は出てこなかったらしい】
【いつの間に聞いたんだよ、そんなこと】
【ちゃっかりだな、δ】

 γ(ガンマ)とφ(ファイ)が茶々を入れると、δは眉を寄せた。
【ついさっき、MOTHERに申請入れたら教えてくれたけど】
【【MOTHER、ずっとついていきます、すごすぎます】】
【ってことは……内部の犯行じゃないってこと?】
 話を聞いていたμ(ミュウ)が口を開くと、δは頷いた。
【外部からシステムに通常の手法の範囲で不正アクセスを仕掛けるのは難しい、とシミュレートで結論が出ている。だから、どこかに何か、知られていない穴がある。――かつて内部にいて、今はいない人物が何かを仕掛けていった、とか、こっそりどこかが改ざんされている、とかね】
【何だ、裏口(バックドア)手法か……手に汗握るハック戦が繰り広げられたかと思ったのに】
 μは別に何があったわけでもないのに、内燃機関が一瞬空転したと感じた。人間風に言うなら『どきっとした』。そういえば昨日の夜だかに、どこかの博士にうっかり改造されたのだ。一体何を実装されたのか、未だによく分からない。何だったのだろう、あれは。
【つまり、鼠は既に船を脱したあと……ってわけだ】
【ねー、その人物ってさー……】
【最近どっかの科学者にさ、施設から懲戒解雇されてエントに流れていった奴がいなかったっけ……】
【あー、ウォルター・バレットだねー】βがくるりと顔を巡らせる。【エメレオ・ヴァーチンと戦闘型アンドロイド開発の主任を争って、別の不祥事で敗退したって人だっけー? 噂でしか知らないけど、ド変態だったってホント?】
【うむ、あのMOTHERが『詳しく調べてはいけません、目と耳が腐ります』って手厳しいお言葉を下した相手か】
【それが本当ならすべてを知ると思しきMOTHERの、あの清らかに見えるお目々とお耳が腐っているということになるのだが】
【γ、φ、おまえたちいい加減にしろ】
【【MOTHERのお目々とお耳が腐れ科学者程度の情報で穢れるわけがなかろう】】
【α(アルファ)、ω(オメガ)、相手にするな。そろそろ全員、推理の時間は終わりだ。接敵するぞ。容疑者の名前が出たところで我々のすることは変わらない。警告が通じなければ撃墜する。それだけだ】
【【【【了解、真面目(イプシロン)】】】】
【おまえたち、本当にあとで反省室に叩き込むぞ……】
【――熱源感知。敵艦隊と推定】
 今まで無言だったρ(ロー)の告知に、全員の纏(まと)う空気が、がらりと酷薄なものへと変わる。
【――高度を二千下げて展開しろ。警告後、相手の応答がない場合は太陽を背にして前衛隊は強襲をかけろ。遠距離砲装の装備者は上空から砲撃用意】
 ε(イプシロン)のよどみない指揮に従い、薄い雲の尾を引いて空を裂き、それぞれが位置についた。μも高度を下げつつ用意していた砲装を構え、チャージを始める。
 下降してきたアンドロイドたちの視力が捉えたのは、飛行する数十隻の戦艦の群れだ。一見して、かなり大規模なものであることが分かる。
『こちら人形部隊(ドールズ)。テレポート・ゲートエリア付近にて飛行している艦隊を発見。空母二隻、巡洋艦十五隻、駆逐艦十隻。総数二十七隻の大艦隊です』
【げーっ、どっかの何番艦隊ぐらいの規模なんだけどっ……!】
『こちら司令部。報告ご苦労。了解した。第七艦隊がそちらに向かっている。警告後は戦闘になる可能性が高い。合流まで時間を稼いでくれ』
『……了解』
 ああやっぱり。横で聞いていたアンドロイドたちは呻いた。薄々分かってはいたことだが、初陣にして最初に敵部隊と接触、および戦闘である。
【空軍の援軍はまだかぁー……】
【こっちはたったのアンドロイド二十四機なのに、ずいぶんな扱いじゃない?】
【まあ、やるしかないがな。何とかみんなで生き残ろう】
 出会う前から使い捨てとは、嫌われたものだ、とαが呟いた。始まる前から分かる。激しい空戦になるだろう。
 
written by
pagetop