HADO MARKET NEWS
Top Page


波動マーケット新聞



精神学協会:ゴッドブレインサーバー掲載
hado market.com

ハドー・マーケットのアフィリエイト・プログラム

あなたのSNSで、ハドー・マーケットの取扱い商品を紹介、リンクしてください。
売上高に応じた、ハドーポイント(ハドー・マーケットのみ有効)が附与されます。

デジタル化による便利さの裏で

あらゆる分野でデジタル化が進んでいる世の中で、ファッション業界にも革新が進んでいます。

例えば、自分の体型を登録すれば、AIが適切なサイズを割り出してくれたり、「どんな服を来ていいのかわからない」といった、ファッションに迷いを持つ人をターゲットに、AIが似合うコーディネートを提案するサービスなど様々です。もはや店員いらずの世界です。

このようなデジタル化の世界で、私たちが享受できている便利さは多々あります。ですが、実際にそのようなサービスを使ってみて分かるのが「ファッションは、店頭で見て買うのが一番」ということです。 実際、とあるファッションブランドのオンラインショップでは、自分の体型を3つの角度から指示通りに写真を撮り、必要事項を入力すれば、XSから3Lまでのサイズの中からピッタリのサイズを選んでくれるというサービスがありました。 私は、ちょっと面倒だなと思いながらも、自分の立ち姿を3回写メで撮り、AIが選んだサイズを購入してみました。 買った側からすると「AIが選んだサイズだから間違いない」と思いますよね。ですが、実際に家に届いて着てみると「なんだか大きい」「素材感も思っていたのと違う」。結局納得がいかずに、返品する羽目になりました。 この経験からも、ファッションは、素材感やサイズを目で見て確認し、商品から漂う雰囲気(=波動)を感じ取りながら選ぶのが、何より大事だと思うのです。 バッグも、サイズさえ用途に合えばいいのではなく、いつもの自分の荷物を入れてみて、使い心地を試してみたいし、手に持った時の感覚を実感しながら選びたいですよね。 つまり、デジタル化されると便利だけれど、店頭でのお買い物の楽しさに勝るものはないということです。 そこで、今ヴァグリエでは、「スペシャルインビテーション」として、来店時にくじを引いていただき、その場で使える割引クーポンが当たるイベントを実施中です。 寒い中お越しくださる皆様に、少しでも楽しくバッグを選んでいただきたい。そんな想いで開催しております。皆様のお越しを心よりお待ちしております。 【スペシャルインビテーション 実施期間】 大阪店:12/5(火)~12/23(土) 東京店:12/1(金)~12/23(土)
written by
pagetop